本文へスキップ

Java 通信講座は、これからJavaを学習するためのおすすめ講座を紹介しています。

オラクル認定資格/Java 通信講座

Java 通信講座

Java 通信講座

オラクル認定資格

■資格内容

世界基準の認定資格 
IT業界で認知度の高いSUN認定資格が平成22年9月より、オラクル認定資格として新たにスタート。オラクル認定資格にはJava、Oracle Solaris、MySQLなどがあり、資格取得者は世界基準の体系だった知識と経験を客観的に証明することができる。


■試験内容

Java認定資格は8種 
以下では、Javaを用いたプログラミングの知識や能力を認定するJava関連資格の試験内容についてを紹介。試験は、次の8つの認定資格ごとに実施される。(1)Javaアソシエイツ、(2)Javaプログラマ、(3)Javaディベロッパ、(4)Webコンポーネントディベロッパ、(5)ビジネスコンポーネントディベロッパ、(6)Java Webサービスディベロッパ、(7)モバイルアプリケーションディベロッパ、(8)エンタープライズアーキテクト

■試験情報
受験資格: (1)(2)=特に制限なし (3)〜(8)=(2)の取得者 ※(3)と(8)の認定には規定の履修コースを受講する必要がある。
試験形式: (1)(2)(4)〜(7)=1試験/多肢選択式試験  (8)=3試験/多肢選択式試験、図の作成、論文試験 ※(3)はプログラミング課題、論文試験の2試験だが、平成23年6月現在、新規の受付は準備中(準備ができ次第、公式サイトで案内がある)。
試験日: 随時
試験地: 全国のピアソンVUE試験会場(開催日を確認後、会場に予約)
受験料: 1試験34,230円


■問い合わせ先
日本オラクル株式会社 オラクルユ二バーシティコールセンター
TEL:0120-155-092