本文へスキップ

Java 通信講座は、これからJavaを学習するためのおすすめ講座を紹介しています。

情報処理技術者能力認定試験/Java 通信講座

Java 通信講座

Java 通信講座

情報処理技術者能力認定試験

■資格内容

プログラムの設計と作成の両面から測定 
コンピュータエンジニアリングとシステム開発の知識を有し、アルゴリズム構築とプログラミングができる情報処理技術者を認定する。国家試験の「基本情報技術者試験」を意識した出題形式のため、現在の保有スキルの確認とともに、基本情報技術者試験対策としても役立つ。


■試験内容

1級・2級は筆記2部形式 
レベルは3段階。認定基準は、1級はプログラミング設計や作成ができる中級程度の情報処理技術、2級は初級程度の情報処理技術、3級は高校、大学、一般企業などの専門学習で学ぶコンピュータの基礎知識。


■試験情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 1級・2級第1部(90分)、3級(75分)=情報処理技術者に必要な知識 1級・2級第2部(90分)=設計やプログラミング等のテーマ別知識・技能 ※多肢選択式の筆記。
申込期間: 3月上旬〜6月上旬(1級を除く)、7月中旬〜8月下旬、10月上旬〜1月上旬
試験日: 6月下旬(1級を除く)、9月中旬、1月下旬
試験地: 札幌、東京、名古屋、大阪、福岡
受験料: 1級=6,100円、2級=5,400円、3級=4,900円
合格率: 59.9%(平成22年度)


■問い合わせ先
サーティファイ認定試験事務局
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749