本文へスキップ

Java 通信講座は、これからJavaを学習するためのおすすめ講座を紹介しています。

ディジタル技術検定試験/Java 通信講座

Java 通信講座

Java 通信講座

ディジタル技術検定試験

■資格内容

ディジタル技術の知識を判定 
情報処理、制御に関する専門分野のための文部科学省後援(平成23年度)資格試験。長い歴史があるため、知名度・信用度ともに高い評価を得ている。


■試験内容

ハード系の知識にウエート 
5級〜1級までに分けられており、中学・高校程度から活躍中の技術者までを受験対象としている。1級・2級は情報部門と制御部門がある。


■試験情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 情報処理や制御に共通の基礎知識、論理回路、計測、制御理論、計算機のハードウェア、ソフトウェアなど。※5級〜2級は多肢選択式、1級は記述式の筆記。どちらかといえばコンピュータの仕組みといった製造にかかわるハード系の知識が問われる。
試験日: 6月、11月の第4日曜日
試験地: 全国の主要都市(本会場一覧から希望会場を選ぶ)
受験料: 5級=2,000円、4級=3,000円、3級=4,000円、2級=5,000円、1級=6,500円
合格率: 5級=63.8%、4級=80.3%、3級=63.3%、2級=情報66.2%・制御54.7%、1級=情報13.5%・制御16.4%(平成22年度)


■問い合わせ先
(財)実務技能検定協会 ディジタル技術検定部
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-2-38
TEL:03-3361-1541