本文へスキップ

Java 通信講座は、これからJavaを学習するためのおすすめ講座を紹介しています。

電子メール活用能力検定試験/Java 通信講座

Java 通信講座

Java 通信講座

電子メール活用能力検定試験

■資格内容

適切な電子メール利活用を評価 
一般的な通信手段となっている電子メールの仕組みや特性、利用方法等についての基本的知識がないことに起因するトラブル(意図の行き違い、不適切な文書表現など)が増加している。この検定は、ネットワーク社会を安全・快適に過ごすため、適切な電子メールの利活用の知識と技能を修得するもの。


■試験内容

ネット試験に合格する 
ネット試験会場のパソコンを利用して、正誤、三択、穴埋め選択等の問題を解く。試験終了後、インターネットで即時に採点・合否判定(100点満点中80点以上が合格)が行われる。日本商工会議所編集による参考テキストがある。


■試験情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: 電子メールの概要と特徴、送受信、文書技術、仕組み、セキュリティ、活用社会的なルールの遵守など/50問・30分
申込期間・試験日: 随時(ネット試験会場が指定)
試験地: 全国各地のネット試験会場(詳しくは公式サイト参照)
受験料: 3,000円


■問い合わせ先
日本商工会議所または各地商工会議所
住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-3 NBF須田町ヴェルデビル9階
TEL:03-5777-8600(検定情報ダイヤル)